このページには教室の生徒さんにオススメの
音楽会情報などをのせています♬

12/18(水)・12/19(木)
福岡サンパレス

12/20(金)
鳥栖市民文化会館

幼い生徒さんに絶大な人気の
キャラクターしまじろうが
クリスマスに夢の国へと
連れて行ってくれます♪

3才から入場できる気軽な
体験型コンサートです♪

「蜜蜂と遠雷」公開中


国際ピアノコンクールにおける若者たちの
群像劇をリアル描いた小説『蜜蜂と遠雷』
(恩田陸著、幻冬舎刊)を映画化

劇中で奏でられるピアノの音を
河村尚子氏、福間洸太朗氏
金子三勇士氏、藤田真央氏といった
日本を代表するピアニストたちが
担当しています ♪

♪ ~「 ケンハモ」~ ♪

最近静かに大人の間で流行り出している
鍵盤ハーモニカについて紹介します ♪

個性豊かな演奏家が大勢
それぞれのカラーを出して
パフォーマンスされているのです

吉田絵奈

ピアニカの魔術師

宮原裕子

松田 昌

得田 サトシ

鍵盤ハーモニカが「子供の楽器」という
イメージが根強いたのは
小学校低学年で吹くには難しい
ハーモニカの代用品として教育楽器に
採用されてきたからでしょう♪

最近では大人のケンハモや
お久しぶり大人になったピアニカなど
大人も楽しもうという流れなのです♫


鍵盤ハーモニカにはメーカーによって
呼び名が違います

SUZUKI →メロディオン
YAMAHA →ピアニカ
HOHNER →メロディカ
ゼンオン →ピアニー
キョウリツ →メロディピアノ

構造や使い方は、基本的には同じですが
響きやタッチの具合、音量などが様々で
色んなメーカーのを集めたくなります ♪

左はSUZUKIとハモンド提携の44鍵
ソフトケースがリュックみたいに背負えます
(上の吉田絵奈さんが使用されている楽器)

右の茶色は得田サトシさんが演奏されている
楽器で木製37鍵、価格も豪華です(^.^)

ヤマハから30年振りに登場した
37鍵「大人のピアニカ」
(宮原裕子さんが使用されている楽器)

ドイツのHohner
学校と同じ32鍵だけど
デザインが斬新でカッコイイ
(緑のは37鍵)

powered by crayon(クレヨン)